• UNGA-PLUS
  • 小樽恵比寿箱冷凍
贅沢海の幸Aセット
5,400円(税込)
  • こちらの商品は毎週水曜日が発送日になります。発送日、前週の月曜日0時から日曜日24時までのご注文が対象です。>発送スケジュール例
数 量
  • ■(有)入久三浦水産
    明治43年、小樽祝津の地で三浦喜兵衛によって創業され、現在で4代目となる入久三浦水産は、創業以来お客さまの信用を第一として、本場の味、本物の味を提供する”ことをモットーにたら子・数の子などの魚卵製造を一途に手がけています。創業以来、地元が誇る食材だけを使い、生産は限られますが本当に美味しいものを提供しています。ひとつひとつの商品に、仕入れから製法までこだわりを持っており、美味しい旬の限られた最高の素材を代々伝えられた伝統の製法によって作ることを頑なに100年以上守っています。
     
    ■ 内容
    おたるたら子200g / 小樽産数の子松前漬け150g / 甘えび塩辛120g
     
    数の子、たらこ…魚卵加工の匠がお届けする厳選の詰め合わせ。シンプルな商品だからこそ分かる、美味しさの違いをお楽しみください。
  • おたるたら子200g
  • おたるたら子200g入久三浦水産の「おたるたら子」は鮮度にこだわり、北海道噴火湾で刺し網漁法にて捕獲したスケトウダラの卵(生)で、一番状態の成熟した真子(マコ)を原料にしています。ミネラル豊富な海水天日塩を使い、特製の調味液に伝統の小樽製法で漬け込んでいきます。その調味液もできる限り着色料を抑えていますので、入久三浦水産のたら子は一般的なたら子より赤みが薄く、淡いピンク色をしています。また、生の鮮度抜群の状態で漬け込むため、たら子本来の持つ味・口当たり・風味・色合いが楽しめる自慢の品です。
    入久三浦水産のたら子の漬け込みは伝統的な小樽製法です。小樽製法とは昔から小樽で行われていたたら子の製造法で、他産地より漬け込みの水分量を少なくして身をしっかり締めた状態に仕上げます。固めでキリッと立つような仕上がりです。たら子が一粒一粒舌で確認できる状態を良とします。歩留まり的には少し他産地と比べて不利になりますが、しっかりとした「たら子」の食感を大切にしたいと考えています。
  • 小樽産数の子松前漬け150g
  • 小樽産数の子松前漬け150g小樽前浜でとれた数の子を入れて道産スルメと昆布を加え、「これぞ、松前漬け」という「小樽数の子松前漬け」は入久三浦水産自慢の逸品です。全て北海道産の原材料を使い、味と品質には一切の妥協を許していません。北海道東部(釧路近辺)の2種類の昆布と、北海道南部(函館近辺)の真いか干しスルメを使い、北海道小樽前浜産の数の子を贅沢(50%使用)に加えています。
    味付けは本醸造の醤油をベースに、入久謹製の調味液を加えて漬け込みました。塩分も極力抑え、昆布の旨みが口いっぱいに広がり、数の子の歯ごたえと昆布とスルメの風味が味覚神経を震わせます。
    お召し上がりの際は、もう一度よくかき混ぜて頂きますと昆布の粘りが増して松前漬けがよりいっそう美味しく楽しめます。
  • 甘えび塩辛120g
  • 甘えび塩辛120g北海道の日本海沿岸は有数の甘エビの産地で、小樽の近海でも甘エビ漁は盛んに行われています。
    入久三浦水産では小樽近海の余市で水揚げされた甘えびを、生きているうちに頭をとり、一尾一尾手作業で剥き身にし、天然塩や麹を加え、ほんのり甘口に、他では味わえない自慢の一品に仕上がっています。日本酒に最適の酒肴ですが、炊きたてのご飯とともに頂く味もまた幸せの境地です。
※掲載写真はイメージです。
※品質劣化の原因となりますので一度解凍された商品の再冷凍はおやめください。また、解凍後は賞味期限に関わらずお早めにお召し上がりください。